世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

ドイツバンク、iPhone 8 の売り上げ予測は失望


ドイツバンクはiPhone 8 の売り上げ予測を発表し、失望したと言っています。 iPhone “Supercycle”は働かないそうです。

そして2018年のアップルの第一四半期には230 million iPhone の出荷を見込んでいます。2015年のiPhone 6の出荷231 million shipments を下回ります。先進国(欧米など)での市場の飽和感、中国での負けよう、サムスンなどとの競争を考えれば、当然の結果なのかもしれません。

1、Saturation In Elite Markets(エリート層市場の飽和)

2、中国での激しい競争に押され気味

3、Component Shortages(有機elなど部品の調達競争)

4、Ridiculous Price Tag(可笑しな値付、1000ドル―2000ドルはありえない)

5、Slower Refresh Cycles(更新サイクルの遅さ)

6、サムスンとの競争

7、興味が失われたあせたアップルブランド

8、テクニカルチャレンジ

iphone-8-concept1-696x392

<出所 https://dazeinfo.com/>

★★ Another report claims to know why the iPhone 8 is delayed

★★ Analysts Expect iPhone 8 Sales May Disappoint: What Is Going Wrong At Apple?

 

日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫

関連記事

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930