世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

サムソンのタグモニターはペットと子供狙い


米国のウエアラブル市場で落とし物、探し物タグが普及を始めていますが、サムソンも参入です。サムスンの場合、タグモニターはペットと子供狙いです。バッテリーは1週間、持つそうです。また通信にはGPS, Wi-Fi-based positioning and Cell ID を組み合わせています。ブルートウスは使ってないですね。SamsungのSmartThings ecosystem,の下で動きます。連携するスマートフォンはAndroidから開始します。またサービスは韓国内で始め、その後世界に広げます。

落とし物タグの市場は先行するタイルが成功した点にあります。2016年には全米を中心に1億ドル($100 million in revenue in 2016)売り上げ、約1千万個( 10 million total units sold.)のタイルを販売しており、その結果、2017年初に新たな投資が25百万ドル入りました。(累積投資額は6千万ドル)

samsung-tag

<出所 テッククランチ>

★★ Samsung’s new connected tags monitor pets or kids for a week on a single charge

 

日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫

関連記事

2020年7月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031