世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

中国アリペイ、WechatPay、銀行が同一クリアリングネットに参加へ、フィンテック


中国人民銀行(中央銀行)が中国アリペイ、WechatPay、銀行を同一のクリアリングネット(当初45の銀行などが参加、2017年1月には 120 institutions が参加)に参加させ、管理を強化する方向です。

2018年4月からトライアルをはじめ、2018年7月1日までに移行を終えるようです。そうなりますとアリペイなどから銀行への取引なども管理されます。

The new platform, named Nets Union Clearing Corp( Nets Union )が新しい全銀ネットであり、これにサーバー型電子マネーは参加します。中国人民銀行によればアリペイなどのデータの独占は良くないと言うことのようです。

“Data monopoly could potentially be more harmful than technology monopoly, and will result in a gigantic information gap.”

 

payment

<出所 https://www.chinamoneynetwork.com/>

★★ All online payments to go through a network platform in China by mid 2018

★★ Chinese Central Bank Requires All Online Transactions Clear Via New Central Clearing Platform

 

日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫

 

関連記事

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031