世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

日本のフィンテックは仮想通貨への過剰な愛、一方国民は現金大国への愛


ビジネスインサイダーが辛辣な記事を書いています。日本のフィンテック政策は仮想通貨への過剰な愛、一方国民は現金大国への愛と言うわけです。

ビットコインは世界40%の取引量になる一方で現金大国の地位はしっかり守られており、肝心なキャッシュレスが進んでいないと。

日本は投機の技術を愛する古い現金技術立国と言う表現がいいですねえ。”For all its technological sophistication, Japan is decidedly olde worlde in its heavy dependence on cash, at 62% of consumer transactions -almost triple the US,” Smith wrote.

安倍さんはそう言った批判に対して、2017年9月、ニューヨーク証券取引所でイノベーションへの前向き姿勢を評価してほしいと述べています。(様々な事故は予見できない試みだったと)

Screen Shot 2018 01 31 at 9.32.56 AMCLSA

 

<出所 BII  >

★★ Japan is going bonkers for cryptocurrency — but the country still loves cash

 

日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫

関連記事

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728