世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

タイでラビットラインペイが大手通信キャリアと提携、フィンテック


タイでラビットラインペイが大手通信キャリア(アドバンスト・インフォ・サービス(AIS)(the country’s largest mobile phone operator )と提携(ラビットラインペイに33%出資、7億8700万バーツ(約26億円))を発表しています。AISはサーバー型電子マネーmペイを提供する会社です。(子会社経由)しかしB2C(消費者向け)は弱い為、ラビットラインペイと提携しました。(提携発表は証券取引所)個人向けについては今後、mペイをラビットLINEペイに統合していく方針です。

ラビットLINEペイは既に約300万人の利用者を持ちます。バンコクを走る高架鉄道の運賃のほか、マクドナルドなど約9000店舗での支払いに使うことができます。
なおタイでのクレジットカードの普及率は低く、わずか13%です。

<出所 ラビットラインペイ >
★★ タイ携帯最大手AIS、スマホ決済でLINE系と提携

★★ AIS buys into Rabbit-Line Pay in B787m deal

★★ スカイトレイン(BTS)のプリペイド Rabbit カード – くまモン登場!

引用
BTSのRabbitカードは電子マネーとしても使用ができるので、上記のチケットとして使う方法と別にチャージをしておき、お店で買い物をして支払い時に使用することも可能です。

例えばマクドナルドではRabbitカードで支払うと10%の割引を受けられたりするサービスがある場合もあるので、お得に利用できますね。

また、Rabbit LINE Payとして、LINEを使用してタイ国内での電子マネーとしての使用も可能です。(タイ国内の銀行口座、またはタイ国内の金融機関間で発行されたデビットカード等が必要です)
引用終わり


日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫

 

関連記事

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930