世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

ドイツ連銀理事、デジタル通貨は利用者、民間主導、フィンテック


ドイツ連邦銀行(中央銀行)のドンブレット理事は「デジタル通貨は必要だが、必ずしも中銀が発行する必要はない」と述べています。中銀がデジタル通貨を発行する構想は今後も利点や欠点の検証を続けるべきであり、即ち研究や検証は必要、しかし利用者、民間主導でいいのではと言う見解です。利用者が選べばいいと述べています。

★★ 通貨デジタル化「利用者主導で」 独連銀理事、利点・欠点検証を

 

日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫

関連記事

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031