世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

米国Wells Fargo銀行のアプリPay with Wells Fargo、フィンテック


米国Wells Fargo銀行から発表された Pay with Wells Fargoアプリは総合的なスマフォ版デビットカードサービスです。アプリにサインオンする必要が無く、ATMからの現金引き出し(Card-Free ATM Access Codes,)スマフォからの買い物(QRコード)(mobile wallets)預金残高チェック( mobile check deposits,)伝統的な銀行送金(money transfers,)最も人気のゼレによる電話番号送金(peer-to-peer (P2P) money transfer service Zelle.)などがすべてそろっています。フェイクアカウントで味噌をつけた米国Wells Fargo銀行(22百万のモバイル顧客)がJPモルガンチェース(28百万のモバイル顧客)に対抗します。

<解説>

金融の世界では次世代のお金のサービスを巡ってスタートアップ企業やカード企業系のサーバー型電子マネーと金融系のスマフォ版デビットカード(含む携帯電話番号送金)とが争っています。

米国ではペイパルのVenmoやスクエアキャッシュ、クレジットカード会社のリローダブルプリペイドカードがサーバー型電子マネー陣営です。対抗馬がZelle.ネットワークに参加する銀行のスマフォ版デビットカードです。Pay with Wells Fargoアプリは銀行のスマフォ版デビットカードに属します。これに仮想通貨が絡む可能性は頬とんどなさそうです。

(Graphic: Business Wire)

★★ Wells Fargo Reimagines Mobile Experience with ‘Pay with Wells Fargo’

★★ ‘Pay with Wells Fargo’ tool added to bank’s mobile app

 

日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫

関連記事

2019年11月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930