世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

物流のFedExがブロックチェーン技術をテスト、フィンテック


物流のFedExがサプライチェーンにおける値段が高く、優先順位が高い荷物(high-cost, mission-critical cargo)の追跡にブロックチェーン技術を使おうとしています。supply chain, transportation and logisticsにおいてはブロックチェーンが役にたつと考えているようです。関係者が合意した契約内容でもめることなく(改ざん不可能)物流を行う手段と考えています。

<解説>

物流もしかり、貿易金融もしかり、株式決済もしかり、海外送金もしかりですが、最近の傾向として取引は、ビットコインブロックチェーンのように各関係者以外には直接、ブロードキャストされることはありません。(一部のコンセンサス関係者は例外ですが、それも信頼できる公証人に限り、数を減らす方向にあります。)また取引は匿名取引ではなく、当事者はお互いに与信を持ち、会社の身分を明らかにしています。この点がブロックチェーンと大きく異なります。

上記がビヨンドブロックチェーン技術の方向です。

またブロックチェーンで注目された分散処理の発想を使って、これまでほとんど接続されていなかった企業の基幹システムを統合する方向に行っています。IoTの時代に合わせて企業の基幹システムもIoTに接続され、統合される方向とお考え下さい。(この場合、各企業の基幹システムはノードと呼ばれます。)これにより取引先コードなどの統一化、ビジネスルールの標準化を進め、企業間における取引や残高照合を効率化し、ゼロとすると言うのが内実です。

 

<出所 https://www.ccn.com/tracking-key-shipments-fedex-is-testing-with-blockchain/  >

★★ FedEx’s Smith Sees Blockchain as `Next Frontier’ for Logistics

★★ FedEx is Testing Blockchain Tech for Critical Cargo Shipments

 

日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫

関連記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031