世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

異なるブロックチェーンの連結Consensus 2018、フィンテック


ブロックチェーンのカンファレンスであるConsensus 2018が華々しく米国ニューヨークで開催されています。現在、エンタープライズ利用では色々な課題が浮き彫りになっています。その一つが異なるブロックチェーン技術間の連携です。例えば株式の移動はブロックチェーンA、お金はブロックチェーンBと言った具合です。その克服についてClearmatics とAxoni社がデリバティブ取引のデモを実施しました。(how a financial derivative can be issued via a smart contract, trigger a payment and then instigate a cross-chain atomic transfer of value between two distinct networks. )契約処理と決済処理が異なるブロックチェーン間で発生し、処理されます。

引用

The milestone is important because interoperability is now emerging as a key design goal of distributed ledger technology (DLT).

 

“Facilitating end-to-end processing from point of trade to settlement, we need to make the assumption that that process is going travel through multiple systems, rather than a single monolithic settlement system, distributed or otherwise.”

Stepping back, it’s fair to say blockchain interoperability is at the R&D stage.

引用終わり

<出所 https://www.coindesk.com/axoni-clearmatics-claim-milestone-business-blockchain-interoperability/ >

★★ Axoni, Clearmatics Claim Milestone for Blockchain Interoperability

 

日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫

関連記事

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031