世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

ドイツの敗北とビッグデータW杯の終焉


サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は27日、前回覇者のドイツが韓国に0―2で敗れ、1勝2敗となり同組4位で敗退が決まりました。

2014年はドイツがビッグデータの分析で優位に立ち、ビッグデータW杯と呼ばれていました。ところがロシア大会からは試合中のカメラの持ち込みやデータ分析などが解禁となり、同時に各国のビッグデータ分析もレベルが上がってきて、ドイツの優位性は揺らいでいたようです。

<出所  >

★★ 前回覇者ドイツ、1次リーグ敗退韓国に0―2

 

日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫

関連記事

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930