世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

働き方改革、郵便配達は平日限定へ


デジタル・トランスフォーメーション(DX)とかデジタル・ディスラプトと言う用語が良く目につきますが、遂にロンドンのコーヒーショップから普及した郵便制度が平日限定になります。総務省が法律を改正(早ければ2019年)します。人手不足による供給の制約が、公共的なサービスにも及び始めました。総務相の諮問機関、情報通信審議会の下部委員会で今後、議論される見込みです。週6日の配達を維持するため、内勤者のうち半数以上が夜間・深夜労働をしています。一方、国内の郵便物はインターネットやメールの普及などで、2017年度に約172億通となり、01年度の約262億通から3割以上も減少しています。そのうち紙の新聞も朝刊限定になるのでしょうか?

 

<出所 https://www.post.japanpost.jp/contest_text/49/index.html >

★★ 土曜の郵便配達、廃止を検討 総務省、人手不足で

★★ 郵便配達 平日のみに  総務省、郵便法の改正検討 人手不足で効率化 

 

日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫

関連記事

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930