世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

海外のSNSのビジネスモデル


これも先ほどのSocial networks seek financial friendsより。
■Friendster
本部: Sunnyvale
従業員: 50
資本: $1300万ドル from Kleiner Perkins Caufield & Byers, and Benchmark Capital.
参加方法: 招待
目的: 友達とつながること(三ステップまでの)
ユーザは、ネットワークを広げることもできるし、身内でひっそりすることも出来る。
ビジネスモデル: 広告
■Tickle
本部: San Francisco
従業員: 60以上
資本: 900万ドル (August Capital invested $7 million, individual investors $2 million). In May acquired by Monster, for undisclosed sum.
参加方法: www.tickle.com.から
目的: さまざまな方法で人々をマッチさせる。
質問事項やSNS的な方法で。
デフォルトは、4ステップまでの交流。金を払うとそれ以上。
ビジネスモデル: マッチメークや他のサービスで手数料を取る。
今はMonsterに統合
■LinkedIn
本部: Mountain View
従業員: 27
資本: 470万ドル from Sequoia Capital.
参加方法: Can sign up at wwww.linkedin .com, can then invite in others into your network.
目的: 産業や会社や地理的、またはプロフィールのタイトルやキーワードによって
人々がお互いを検索し、出会う。4ステップまでの人と知り合うことができる。
ただ間にいる人の認証が必要。
ビジネスモデル: プレミアサービスが来年の早くに登場。
ヘビーユーザターゲットであり、大部分はリクルーターだろう。
第二の収入源としての広告。
■Tribe Networks
本部: San Francisco
従業員: 28
資本: 630万ドル in venture financing from Mayfield Fund, Knight Ridder and the Washington Post.
参加方法: Sign up at www.tribe.net.
目的: ネットワークは4ステップまで。
ただ、個々の興味ベースで組織されたTribesによってさらに
つながることが可能。Tribesは、管理人によって
OPENもCLOSEもある。
ビジネスモデル: 個々の項目別広告費用(仕事やアパートなど)
■Orkut
本部: Mountain View, service offered by Google.
参加方法: 招待生
目的:友達と知り合う
ビジネスモデル: 不明

関連記事

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031