世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

SNSとオフ会


Passion For The Futureの橋本さんのエントリー
Passion For The Future: 詳細レポート「コミュニティとメディアの可能性—ブログが拓く世界」

ブログ、SNSともにオフ会が最近増えている印象がある。
ブログ、SNSに続くのは名称はどうあれ「オフ会」系のリアルイベントなのではないかと思った。
グリーで先に出会ってから実際に会うことを(リアル)グリンクと呼ぶらしい。
リアルの会合は飲み会や有料会費イベントなどビジネス的にも可能性を秘めているような気がする。
グリンク市場に注目している今日この頃。

ふむ。この「オフ会」的なものというのは、次世代のサービスとしてかしら。
例えば、
ソーシャルネットワーキング.jp :meetupや、
ソーシャルネットワーキング.jp :リアル重視
のSNS的なもの。
ひいては、その先にあるようなものということかしら。
(つまり、SNSでこれかr、あオフが常時デフォルトで存在するという意味でなく)
ただ、アメリカでmeetupがヒットする理由は
アメリカ人がそもそも、「話するのが大好き」「討論するのが大好き」なため
そして「大統領選万歳 祭り!」的なものがあるために
話をする場を提供するサービスとしてmeetupがヒットしたという背景があるので
日本は、果たしてどこまで、生活の場に「交流会」というものが存在しうるかは
楽しみではある。

関連記事

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930