世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

SNS雑感


seattlepi.com Buzzworthy: Kiosk communities

You’ve probably heard about how digital photography is buildling communities through online pic-sharing sites like Flickr. But did you know that people also forge bonds around the offline photo-printing kiosk? Per the New York Times:

日記
#先日、閉鎖報告がされたUUMEに少しだけ関わられた方の視点

どのような経緯があったかは誰にもわからないし、
従業員がどれだけいたのかも不明らしい。
これだけネットで騒がれているのだから元社員の一人ぐらい
登場してもよさそうだが
誰も出てこない。
もしかするとこれは最初から予定通りだったかもしれないな、とも思ってしまう。
来月から個人情報保護法案が施行される。
この手のコミュニティサイトでは個人の情報だけでなく、
その友達つながりの情報もズラリと並ぶ。
個人情報を扱っても大丈夫ですよ、
 というのはいわゆるPマークやISMSといった資格が必要になる。
これを取るのは半端でなく厳しい。
Pマークは半年以上の準備期間が必要だし、
ISMSに至っては専門のコンサルタントを入れて1年以上の準備が必要だ。
その費用は下手すれば一千万円以上かかる。
それだけの費用をかけて個人情報取り扱い業者というリスクを
背負って業務を続けるくらいなら
いっそのこと法律が施行される前につぶして個人情報を売り払ったほうが
いいのでは?と思ってしまう。
真相は藪の中だ。
社長はいったいどこでどうしているのだろう。

ゾミ夫(ここでチャレンジしなきゃ、いつするんだよ!!) – HPHが終わってつまんない

ネットゲームやソーシャルネットワークに見られる「コミュニティの維持」は、
際限なくエネルギーを注ぐことを要求されるため、
確かに依存度は高いでしょうが、
じゃあ実際の人間関係にどれほどのリアリティがあるかというと、
はっきり言って仕事と恋愛と血縁関係以外は、ないんじゃないかなあ。
ただ、現実生活には最終生命ラインとコミュニティとが
いったいどの程度関係してくるかが最後まで不明瞭だという部分はありますが。
本気でネットゲームに中毒している人がいるとすれば、
それはリアルな人間関係のすばらしさに気づくことよりも、
リアルな人間関係の空しさに気づいた方がいいと思います

Entrepreneurshipを探る旅

ソーシャルネットで誰が何を借りていたかを見るよりも、
実はもっと便利なサービスも展開している。
RSSフィードがなされているのだ。
これをRSSリーダーに登録して読むことにより、
どんなビデオがよく借りられているかというランキングを見ることができる。
今や、TSUTAYAなどでも、RSSでランキングが提供されているが、
これと同じであろう。
(ちなみに、先のぽすれんではRSSフィードはされていない模様。)

cube15 annex: mixiの人気者 ramたん

mixiで「僕ramなの」というのが分からない人は潜りじゃないかと思うほど
人気者のramたん。
マイミクシイが500人を超えて、
日記を書くとコメントが上限の200にあっという間に到達してしまう。
日記も面白ければ、日記コメントに対するレスも面白い。
お友達に対する気配りが人気の秘密ですかね。

関連記事

2019年8月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031