世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

SNS雑感


huixingの日記 – 機能していないsnsとdunber number
SNSは、友人のネットワークだが、例えば情報収集のための
ネットワークならば、友人よりも専門家の方が良い。
妥当な人数というものは、どれほどか。
個人的には、mixiで100人が限界でした。

人間一人が友達関係を維持できるのは,ダンバー数理論dunbe numberによれば150人ぐらいだ。

escape from mixi
SNSの特徴の一つに閉鎖的、というものがあげられるが、
それの問題点。

閉鎖的なコミュニティでしか成り立たないコミュニケーションっていうのももちろんあるだろうけど、100人近いつながりがあって、当然そこには複数のつきあい方が共存していて、それが閉鎖的なシステムの中で運営されている、いうのは、ぼくにとってはメリットよりも苦痛の方が大きかったのだ

[a] : airoplane.net ( エアロプレイン ドット ネット ): [a]SNSの持つ光
SNSが持つ問題点を、非常に的確に捉えられている。
(少し前の記事だけれども)

さてそんな mixi を使っていて考え付いたことは、mixi がネットのリテラシーを学ぶ場やネットに嫌気がさした人のリハビリの場としてちょうどいいのではないかということです。

闇についてはおまけですので簡単に書きますが、ひとつは「悪意」の存在が見えにくいがために、皆が無防備となりつつある点です。

これは、とあるSNSでも問題とされていた。
例えば、SNSだからと、閉鎖的だからと
利用者は、電話番号など、本名などを平気でさらしだすが、
決して、そこは安全な地帯ではない、
と改めて思う。

関連記事

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031