世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

新しいナレッジマネジメント、セカンドライフの「イマーシブ・ワークスペース」は成功するか?


 リンデンラボとリバーズランレッド(SLコンサル企業)の合作だそうですが、次世代のナレッジマネジメント、遠隔地会議のイメージが良く描かれています。
  企業顧客は増えているようですね。
 まあ、IBMやサンなどもこっちの方向ですが。(IBMはロータス・セームタイムですね。)
 地球温暖化の時代にはテレプレゼンスの活用が進みそうです。
 ソーシャルネットワーク、グループウエア、オフィス関連製品、Web2.0系のツールは言うに及ばず、電話会議(電話)、ビデオ会議なども全て連携してますよね。
 
http://www.youtube.com/watch?v=DljqD-I1nHs
 セカンドライフとの間にはファイアーウオールがあります。
http://www.virtualworldsnews.com/2008/10/linden-lab-and.html#more
 日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫

関連記事

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829