世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

ビットコインは日本の取引が4割でトップ、フィンテック

307px-Bitcoin_logo.svg

ビットコインですが2016年は中国元が世界の9割超を占めていました。中国のビットコイン禁止、国内資金決済法改正の影響もあって、ビットコイン取引は日本がシェアの4割を押さえています。10月のシェアは円が42%と米ドル(36%)を抜いて世界1位…

詳細を見る

国内企業におけるRPAの導入動向調査

171211_abeam_slide_001

アビームコンサルティング、日本RPA協会、RPAテクノロジーズの3社による国内企業におけるRPAの導入動向を調査(2017年7~9月末)結果が発表されています。 第一回は2017年1月ー6月でした。毎月のRPAの導入件数(50件/月)…

詳細を見る

GEの産業インターネットは2017年、収益上失敗

BOSTON, MA - AUGUST 22: The GE logo adorns the front entrance. General Electric has opened its new headquarters in Fort Point on Farnsworth Street in Boston, Aug. 22, 2016. (Photo by David L. Ryan/The Boston Globe via Getty Images)

インダストリアル・インターネットを叫び続けているGEですが、digital transformationが不十分(遅い)なため、2017年に関して収益面では成功とはいいがたいと酷評されています。2014年から情報システムを率先してクラウドに…

詳細を見る

ビットコイン先物が米国CBOE上場、フィンテック

252px-Bitcoin_logo.svg

ビットコインの先物が米国シカゴのCBOEに上場されました。夕方5時に上場され約2時間取引されています。 The opening price for XBT was $15,000 and 890 contracts1 were tra…

詳細を見る

TinderのAIが選ぶ最も好みの相手は不人気

Super-Likeable--1-

恋人探しのSNSであるTinderがAIを活用して4人が紹介され、そしてその中からSuper Likeableをつけ、最も好みの相手とデートする確率を3倍にすると言ったサービスを始めて2年になります。しかし「AIが選ぶ最も好みの相手=“de…

詳細を見る

米国スタートアップ企業を傷つけるネット中立化への反動政策

Generated by  IJG JPEG Library

共和党FCCの Chairman Ajit Paiさんが投票に付し、決定する予定の内容はオバマ時代にできたネット中立化政策をひっくり返すことです。骨の髄まで寒気がする政策です。 そうでなくても米国ネットスタートアップ企業は移民制限など…

詳細を見る

トランプFCCとネット中立化への反動が投票へ

net2

FCCがネット中立化を元に戻す動きを開始し、2017年12月14日、FCCの投票で決定します。その結果、通信キャリアがYouTubeやネットフリックス、アマゾンプライムなどに法外な料金を請求する事が可能となります。 まあ確かにその支持…

詳細を見る
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031