世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

ネットフリックスのモバイルオンリーサービス料金

マレーシアの新聞スター誌のスクープですが、ネットフリックスがmobile-only subscription planを検討中です。コストは通常の半分であり、ネットフリックスの約35%のスマートフォンやタブレット視聴者をターゲットにしていま…

詳細を見る

中国深圳の自動運転バス

2017年12月4から深センでフル自動運転のバスが運行開始されているそうです。既に1年近くたっています。 世界でも公道での実用例としては初めてです。バス停は3つで全長1.2キロになります。アリペイやwechatpayで支払います。 …

詳細を見る

トヨタ、ホンダ、マツダが欧州でEVを販売へ

英国やフランスに続いてスペインも2040年までにガソリン車、ディーゼル車、ハイブリッド車を禁止すると発表しています。ハイブリッド車を得意とする日本勢には痛手ですが、EVに切り替える動きが出てきています。 HVを中心とする電動化を進める…

詳細を見る

大分県がラグビーワールドカップに向けキャッシュレス決済、フィンテック

2019年のラグビーワールドカップに向け主催県の大分がクレジットカードなどキャッシュレス決済30%を目指します。その為、決済事業者の募集を始めました。県商業・サービス業振興課が中心です。 大勢の訪日客が来県することを想定し、訪日客消費…

詳細を見る

丸井グループもQRコード決済POS Pay、フィンテック

マルイの展開するエポスカード(クレジットカード)がスマートフォンからQRコード決済を開始します。マルイ・モディ店舗を中心に、近隣の商店街や飲食店と加盟店契約を結び、これまでキャッシュレス決済を導入していなかった店舗を含め、利用可能店舗を拡大…

詳細を見る

ブリジストンもデータ駆動型ビジネスTire as a Serviceへ

カーシェアリングやEV、繋がる車、自動運転時代を見据えてブリジストンが新しい経営にカジを切っています。注力するのは、タイヤにセンサーを付けて走行状況を分析するデータビジネスです。 保守などのサービスで稼ぐ基盤を整えるそうです。これはG…

詳細を見る

暗黙知経営の限界か、日本企業の品質不正

日経新聞が伝える日本企業の品質不正がとまりません。ニッサン、スバル、スズキそして油圧機器メーカーのKYBが免震装置で検査不正と続いています。 設備の老朽化と人手不足で衰える工場と言う事のようです。 結局、ベテランやプロに現場を任…

詳細を見る
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930