世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

タイ政府仮想通貨を資産として認める方向、フィンテック

G20の影響力は流石に大きく、タイ政府もタイ政府仮想通貨を資産として認める方向です。ICOも禁止しません。但し、通貨ではないので同国のキャッシュレス化には関係ないとされています。2018年5月13日(日)より仮想通貨をデジタル資産として認め…

詳細を見る

韓国政府はG20に従い仮想通貨を資産として認める方向、フィンテック

韓国政府は「統一規制」の制定を目指すG20(Group of Twenty)参加国の取り組みに従って、仮想通貨規制を緩和する計画です。現在までは仮想通貨取引を禁止する議論が目立っていました。FATFが制定する基準を同国の仮想通貨政策に適用す…

詳細を見る

マネーフォワードが仮想通貨交換所、フィンテック

マネーフォワードは5月23日、完全子会社「マネーフォワードフィナンシャル(MFフィナンシャル)」を設立しました。2018年内の仮想通貨交換所開設を目指します。また全国の金融機関に対しブロックチェーン・仮想通貨サービスを提供するそうです。 …

詳細を見る

モナコインのブロックチェーンが改ざん、フィンテック

モナコインのブロックチェーンが見事に改ざんされ、モナコインが盗まれる事件が起きました。ブロックチェーンそのものを狙った身勝手な採掘(セルフィッシュ・マイニング)と呼ばれる攻撃です。 2018年5月15日までにロシアの仮想通貨取引所Li…

詳細を見る

大和証券が仮想通貨ビジネスに意欲、フィンテック

確かに現状では仮想通貨ビジネスは投機目的しかありませんが、ICOが制度化され、規制が明確になれば投資市場になります。 仮想通貨市場は20代ー40代が中心(利用者の約9割)、株式市場は40代ー60代が中心です。当然、証券会社は自分たちが…

詳細を見る

スマートスピーカーの出荷台数、2018年Q1

スマートスピーカーの今年2018年1~3月期における世界出荷台数は920万台だったとStrategy Analyticsが伝えています。ポイントはアマゾンエコーの市場シェアが50%を切り、43%にまで落ちた点でしょう。 グーグルが2位…

詳細を見る

アリババ集団日本製品の大量調達

アリババ集団は日本製品の大量調達に乗り出すそうです。中国の消費者が好む化粧品のほか、紙おむつやミルクなど乳幼児向け商品、食品を中心に、自社で買い上げます。従来はソーシャルバイヤーが爆買いし、彼らがタオバオ(C2C)で販売したり、天猫国際に日…

詳細を見る
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031