世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<ソーシャルショッピング> アマゾンとフェースブックの提携はグーグル回避


 アマゾンとフェースブックの提携はソーシャルショッピング上、予想以上のインパクトがあります。特にグーグルによるショッピングの代替策として考えた場合、以下のようになります。
 ■ グーグルで買い物をする時には検索をする。1検索に1ドル以上コストがかかる。
 ■ ソーシャルネットワークで買い物を推奨される、ウイッシュリストを見せられれば、
  グーグルの検索が不要となる。
 まだ色々物議をかもしそうです。
AMAZONPicture-33.png
<引用:ソーシャルビート>
 ★★ Why the Facebook-Amazon.com integration is bigger than you think
  http://social.venturebeat.com/2010/07/27/facebook-amazon/

A deep Amazon.com-Facebook partnership could help corner Google in the e-commerce market. One of Google’s most lucrative use cases is when consumers search to decide which products to buy. Costs-per-click on product keywords like refrigerators, TVs and books are often easily more than $1. But if consumers start looking toward their friends to find out what to buy, they could be able to bypass Google altogether. (This is the bet of a recent batch of startups like Blippy and Swipely that share consumer purchases.)

  日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年7月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031