世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<ソーシャルテレビ> CBSがケーブルテレビのComcastに番組を有料提供契約!!?


 コネクトテレビの到来を意識してアメリカトップ放送局のCBSの動きが矢継ぎ早です。
 
フォックスなどが運営する見逃し放送のHuluが有料サービスを開始するや否や参加交渉を開始しました。 
 そして平行してケーブルテレビのトップグループのComcastと番組提供の有料契約を締結しています。インターネットで番組を見たければCATVに料金を払ってTV Everywhere.と言うCATVの見逃しサイトで見ろという契約ですね。
 有料での提供=即ち再送信料金=retransmission feeをCBSは獲得します。そして視聴者一人当たり月額50セントもらえるわけですね。(2012年から)そして
CBSにとっては0.75億ドルの増収になります。
 有料契約期間は10年間、そして対象はShowtime とCBSの地方局が製作する番組(Showtime 及びtwo upstart cable channels, CBS College Sports and the Smithsonian Channel)です。しかし地上波が有料で(CATVから対価をもらって)番組提供すると言うのは歴史上、初めてではないでしょうか。
 <解説>
  コネクトテレビ時代の本格到来を前にCATVの立場が弱くなり、コンテンツ所有企業の立場が強くなっています。例えて言えばCATVはいわば紙の書籍、CBSなどからは「文句あるなら勝手にインターネットで電子版を出すぞ」=「サーバー放送で勝手に儲ける」と言われかねない状況ですので、この際、料金を払ってもコンテンツを囲い込む動きに出たわけですね。
 ★★CBS Makes a Surprise Deal With Comcast
  http://mediadecoder.blogs.nytimes.com/2010/08/02/cbs-makes-a-surprise-deal-with-comcast/

 Anthony DiClemente, an analyst at Barclays Capital, said in a research report that the deal would “satisfy market expectations.’ He projected that CBS would earn “approximately $0.50 per subscriber per month in fees from Comcast starting in 2012,” with escalations in the fees later on. At that figure, CBS would receive around $75 million each year from Comcast.

 日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter


cbs

関連記事

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031