世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<フェースブック>フェースブックでマーケティングを始める秘訣!!


 マシャブルの記事ですが、まるで日本のフェースブックブームに答えをくれたような内容です。如何にフェースブックでマーケティングを行うのか!!
<感想>
それにしても日本の会社のフェースブックのファンページ立ち上げブームは一時期のホームページ立ち上げブーム(10年以上前)や仮想世界のセカンドライフの企業シム立ち上げブームそっくりですね。今や有料セミナーと構築サービスのオンパレードです。皆本を書いてセミナーとフェースブックぺージ立ち上げで稼いでますよね。後1年はこの狂乱ブームは続くでしょうが。
 さて・・・・本題に戻って・・・
この事例は比較的規模の小さい会社、例えば町の花屋さんやお寿司屋さんに向いていますね。これだと判りやすいので会社にも参考になると思います。
 手順は以下の通りです。
  1、 フェースブックのファンページのセットアップ

    ここでビジネスタイプを選びます。そうすればフェースブックはテンプレートを送ってきます。それに従うわけでね。
      http://www.facebook.com/pages/create.php
fbmarketing_createpage2.jpg
<引用元:フェースブック>
fbmarketing_templatepage3.jpg
<引用元:フェースブック>
Picture-3.png
<引用元:フェースブック>
 2、兎に角、友達を招いて桜になってもらおう!!
  まずは適度の賑わいを演出します。それには友達を何人か招待します。
  25人の知り合いに「ライク」ボタンを押してもらえば一応形にはなります。
  

  あれ?熊坂さんの本だと30人だったのに。
  お友達がいなければ家族や社員に押してもらうんでしょうか?
fbmarketing_invitefriends2.jpg
<引用元:フェースブック>
 3、ファンページをカスタム化します。

fbmarketing_apps.jpg
<引用元:フェースブック>
 4、次に既存の顧客をファンページに登録します。上手くお願いしないと・・・。

    mailing list, e-mailや newsletteを使ってどんどん「ライク」ボタンを押してもらうように仕向けます。

  
 
 5、次はファンコミュニティの維持、繰り返しページに来てもらうエンゲージメント段階です。
  リッチモンドのベーカリー(パン屋さん)は毎朝、焼き立てのパンの写真をファンページに登録します。できるだけ美味しそうに写すのがこつです。
  そうすれば直ぐに注文が入り始めるそうです。 まあ田舎の美味しいパン屋さんですから。
  これ、美味しそうでしょ?
cupcakes.jpg
<引用元:フェースブック>
Insights.png
<引用元:フェースブック>
 6、次にファンページを拡大するための宣伝をする。
  ここはフェースブックのエンゲージメント広告(自動的に作成可能)などを活用するわけですね。エンゲージメント広告=ターゲット広告は地域、年齢、性別、職業などを指定します。 そうすれば広告が自動的に打たれます。

fbmarketing_adsample.jpg
<引用元:フェースブック>
 7、その他の検討事項  Facebook PlacesやFacebook Dealsをどう使うかなど

   ファンページの参加者限定などでフォースクエア型の Facebook Placesを使って店舗に誘導したり、イベントに誘導したり、Facebook Dealsを使って割引券を配ったりですね。
 
 
   ★★ HOW TO: Start Marketing on Facebook
http://mashable.com/2011/05/25/facebook-marketing-guide/


It’s no secret: U.S. consumers continue to spend increasing amounts of time on Facebook. Consequently, marketers — lured by Facebook’s suite of highly targeted marketing products and the site’s smooth ability to spread information across networks of friends — are investing increasing amounts of capital in the platform.
Facebook‘s proposition is especially attractive to small business owners, and not just because it enables them to hone in on potential customers through highly targeted, paid advertisements. Facebook also allows them to grow their business in a way that is familiar to many of them — through word-of-mouth marketing.

 

  
  日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829