世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<消費者クラウド、プライバシー>個人のデジタル情報を預託する先で信用できるのはフェースブックかSWIFTか!!



ビジネスウイーク誌ですが、ビッグデータの時代になり、色々な個人情報の委託先が話題になっています。個人の投稿や病歴、健康情報、そして音楽や映画などの所有物の保存先ですね。
 ビジネスウイーク誌はその中の個人情報に関して金融機関になじみの深いスイフトが名乗りを上げたと述べています。(スイフトは金融機関の間の国際決済が主業務です。)
 預金と同じように個人のデジタルアセット(今回はプライバシーに関わる情報中心)を預かるためのデジタルアカウント(預金の代わりにデジタル情報口座、金融情報、健康管理、オンライン活動、病歴など)を設定してもらい、管理するそうです。
 果たしてSWIFTの提案は一般視聴者に受け入れられるでしょうか?

  ★★ Who Do You Trust More with Your Data: Facebook or a Bank?
  日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年12月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031