世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<土管屋回避> 米国ベライゾンの無料Viewdiniと言うアンドロイドアプリはコンテンツ所有者に課金へ!!?


verizon-v-cast-android110221142802-1.jpg
<引用もと:ギガオム>
 ギガオムの記事ですが、米国の通信キャリアーであるベライゾンがViewdiniというアプリを発表しています。 Android アプリであり、 Hulu, mSpot(現在は韓国サムスンが買収)、Netflix とComcast’s Xfinity and Verizon’s own FiOSなどのビデオサービスを集める(アグリゲートする)アプリです。Viewdiniはしかし詳細は明らかにされていません。しかし記事は「ベライゾンはリバース課金=使用者ではなくコンテンツ所有者への課金」を実施すると見ています。アプリは5月末にリリースされます。
 このアプリから例えばHuluを見れば、その分の課金はHuluに行く訳です。こうすればブロードバンド契約のトラフィックの上限にきた顧客は追加の料金を支払うことなしに、動画を楽しめます。
 理由は「ビデオストリームの時代は、どんどんトラフィックが増え、一方音声のサービスはスカイプなどによりゼロに近づくため、従来の無制限サービス維持が不可能」になっています。そこでベライドンは土管屋になるのを回避する為、段階課金を導入しようとしていますが、生活者顧客は不満です。それへの対策と考えられます。
  その結果、視聴者に自由に動画を楽しんでもらうためには、 Hulu, mSpotやネットフリックスに一部を負担してもらおうとなったわけです。各社とは課金の話が終わっているようです。実質的にベライゾンはビデオストリームサービスの配達代理業になるわけですね。日本で言う120番のようなユーザーがお金を支払わない無料電話(1-800-style)方式を考えているようです。
 既にAT&Tも同じコンセプトを明らかにしています。
  LTE時代を意識しての事ですが、ケーブルショーで発表されます。(2012年5月21日ー23日)
  

 I suspect Viewdini may be Verizon’s first venture into the ‘toll-free’ mobile broadband: Rather than charge the customer for the gigabytes of video consumed, it charges the content provider.

 ★★ Viewdini: Could this app be Verizon’s first pass at toll-free mobile data?
 ★★ AT&T’s mad, mad plan to charge wireless app developers
 ★★AT&T May Try Billing App Makers

  ★★ Verizon’s Viewdini lets you watch Netflix, Comcast, & Hulu videos from a single app
  ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年3月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031