世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<物理店舗展開>マイクロソフトもサムスンも直販での小売店舗展開へ


microsoft0001.jpg
<引用元:cnet>
future_msft_stores.png
<引用元:allthingsD>

 cnetなどの記事ですがマイクロソフトが Worldwide Partner Conferenceにおいて店舗展開の本格開始を発表しました。2013年中旬までに米国内44店舗、海外2店舗(Puerto Rico and Canada )をオープンします。 すでにアップルは 300 retail storesをグローバルに展開しています。アップルストアのそばに建設されます。
 マイクロソフトの小売店舗計画は2009年に計画が発表されていました。現在、20店舗程度を展開しています。しかし2012年6月、自社ブランド・タブレットのサーフェスの登場でいよいよ実施を迫られたようで店舗の数を倍にします。サーフェスはマイクロソフトのネット店舗と自社の小売店でしか売らないようです。そうなれば小売店舗は必須です。
 アップル戦略やマイクロソフトが提携したバーンズエンドノーブル戦略の真似ですね。
 一方バンクーバーサンなどはサムスンが北米で始めてブランドストア(The first of its independent retail locations )をバンクーバーに出したという記事を載せています。サムスンのsmartphones, tablets, notebooks, and camerasが展示されています。やはりアップル戦略の影響だと書いています。バンクーバーを選んだ理由はサムスンが2010年にオフィシャルなバンクーバー・オリンピックスポンサーになった記念だそうです。
 <解説>
 アップルのスマート機器群の販売とサービスを組み合わせたすりあわせ型生産の展開において直営店は欠かせません。(囲い込み戦略の要です。)そこでマイクロソフトもサムスンもそこを強化し始めています。


★★ Microsoft expects 44 retail stores open by mid-2013
 ★★ Microsoft to reach 44 retail store total by mid-2013
 ★★ Samsung launches first Canadian retail store in Metro Vancouver
 ★★ Samsung opens first independent retail store in Vancouver


Revisiting those comments at the same conference today, Turner said Microsoft will have 44 retail stores by next June — about double the number it has now.

 ★★ More Microsoft Stores Means More Surface Showrooms
    ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031