世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

何時まで続くiPhoneガラパゴス!!


 カンター・ジャパンが昨年9~11月、ユーザに対し過去1カ月以内に購入したスマホのOSを9カ国でそれぞれ調査した。日本だけが突出してiOS(iPhone)率が高い

<出所:東京IT新聞>

日本は何故iPhoneガラパゴスなのかと言う質問を良く受けますが、確かに凄いガラパゴス状態ですね。70%の市場占有率です。

ソフトバンクが夏の製品発表会を止め、AUやNTTドコモがサービスの説明に時間を取る理由が判ります。

アンドロイド製品を真面目に売っても仕方ないと言う状況です。

しかし何故日本はiPhoneガラパゴスなのでしょうか?どうもあまり肝心の製品に関係ない説明がなされています。

 1、韓国の朴大統領が日本の悪口をいいまくったので、サムスンが売れていない。

 2、尖閣列島の影響で日米同盟の信頼感がiPhoneガラパゴスへ向かった。

 3、何といっても日本メーカーがだらしがなく、家電崩壊から立ち直っていない。

欧州などは米国製は好みませんから、ノキアの製品などが売れています。

★★ 日本は世界一の「iPhone王国」 特異な市場シェアを生み出した意外な理由

 

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年12月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031