世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

4Kが盛り上がらない米国放送業界、3Dテレビ終焉の後遺症か


panasonic-still-believes-in-3d-convinces-nbc-to-use-it-for-the-olympics-1dde94a2dc

<出所:MASHABLE>

4K放送、8K放送が日本では試験放送が始まり、話題になっていますが、米国では3D放送の後遺症でしょうか、盛り上がりが見られません。3放送の場合、ロンドンオリンピックで最後の普及努力が試みられましたが、結果はインターネット中継も含め、盛り上がったのはモバイルオリンピックでした。これが歴史の分岐点ですね。ちなみにロンドンオリンピックに関して3D放送に参加したのはNBCやAT&T, Cablevision, Comcast, Cox Communications, DirecTV, Time Warner Cable, and Verizon Fiosです。目先の利く衛星テレビのデイッシュネットワークは3D放送不参加です。この翌年の2013年、スポーツのESPNをはじめ各社は一斉に3D放送から撤退しました。ESPNは2010年の秋、スタート半年でやばいと言われ始めていました。ESPNは米国ではインターネットでFIFAワールドカップを放送しています。(he 2014 World Cup – live from Brazil via WatchESPN and ESPN3 in the U.S.)

★★Panasonic Still Believes in 3D, Convinces NBC to Use It for the Olympics

★★ 3D Olympics channel available to 80 percent of households

★★ロンドン五輪のモバイルサービス、高い満足度――人気は無料のWi-Fi

★★ESPN Could Ax ESPN 3D

★★ESPN 3D shutting down this year due to lack of 3D adoption

★★ESPN to stream every 2014 World Cup match online, with Sony filming it in 4K

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年6月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930