世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

企業内ソーシャルメディア「Beat Shuffle」、オンプレミス版を提供。LDAPおよびSAML認証にも対応


02_s

ビートコミュニケーションは、企業内ソーシャルメディア「Beat Shuffle」のオンプレミス版を、3月9日より提供開始すると発表した。従来はクラウドサービスとして提供されてきたが、これによって、企業自身が保有する自社サーバー内にアプリケーション環境を構築できるようになる。

Beat Shuffleは、企業内の情報共有やコラボレーションを促進するSNS製品従来はSaaSとして提供されていたが、金融機関や製薬会社などで、機密性の高い情報をソーシャルの中で運用したいという要望があり、オンプレミス版の提供を決めたという。

[ Cloud Watch: http://cloud.watch.impress.co.jp/…/news/20150309_691844.html ]

▼企業向けSNS「Beat Shuffle」、オンプレミス形態の提供を開始 http://www.rbbtoday.com/article/2015/03/09/129223.html

▼企業向けSNS「Beat Shuffle」のオンプレミス版

http://news.mynavi.jp/news/2015/03/11/079

▼LDAPおよびSAMLに対応 ~WindowsServerとのアカウント連携、SSOの実現~ http://www.beat.co.jp/company/news/101.html

社内ソーシャルがオンプレミスで導入可能になり、またLDAPおよびSAML認証に対応した。既存システムとのアカウント連携やシングルサインオンの実現が容易になったことにより、業務システムとの連携が実現できるようになり、多くの企業にとってエンタプライズソーシャルの導入障壁が低くなった。

関連記事

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031