世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

アマゾンの有料会員制度がグーグル広告に打撃の予測!!


larry-page-jeff-bezos-google-v-amazon

<出所 ビジネスインサイダー>

ビジネスインサイダーの記事ですが、 Macquarie Researchの調査によれば、アマゾンの会員制度(アマゾンプライム)が(ネットフリックスよりも)グーグルの広告ビジネスに影響を与えるという予測です。

現在、37百万人の会員参加者は、買い物額が二倍、そして他社の価格比較はほとんどしないそうです。これはグーグルの検索広告には明らかにマイナスです。そしてアマゾン会員は会員数が毎年53%増加、トラフィックで毎年300%増加、2016年には全米家庭の37%、2020年には52%がアマゾン会員になると予測されています。そうなれば買い物広告関係でグーグル検索は蚊帳の外におかれます。

★★These new stats about Amazon should make Google very nervous

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年9月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30