世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

IoTが実現するアウトカムエコノミー


RRR

<出所 アクセンチュア>

 

 

 

 IoTの経済効果の議論でマスターすべきはアウトカムエコノミー(結果の経済)と言うコンセプトです。2015年のスイスのダボス会議での大議論です。言いだしたのは有名なハーバードのマーケティング学者であるセオドア・レビット博士です。1968年頃の著書「マーケティング発想法」で述べて有名になりました。

生活者が欲しいのはドリルではない、穴であると言う表現がアウトカムエコノミー(結果の経済)を表現しています。明らかにモノ支配論理からサービス支配論理への移行ですね。

その結果、グーグルが自動運転を開始すれば、人々はアウトカムエコノミー(結果の経済)に基づいて自家用車など買わなくなりスマフォで自動運転車を手配する時代が来る、そうなれば米国の自動車市場は40%シュリンクすると言うバークレーズのレポートが説得性を持ちます。

 

 

★★ IoT(WEF)

★★ Industrial Internet and the Emergence of the Outcome Economy

 

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年3月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031