世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

ザッポスの自主管理組織は失敗、アマゾンAWSへの移行も延期


zappos-ceo-tony-hsieh-at-monkey-row-2

 

 

 

 

 

 

ZAPOSglassforg

 

 

 

 

 

 

 

TONY

<出所  BI >

 アマゾンの子会社の有名な靴屋のザッポスですが、社員がマネージャーの管理無しに働く「自主管理組織」への転換を図り、嫌なら退職金を出す悪名高いbuyout packageを提案しました。それは2015年4月の事です。しかしどうやらうまくて行っていないようです。そしてザッポスにとって現在、最も重要なアマゾンのAWSへの移行を実施する”Super Cloud” projectにおいて、まず17人の管理職がbuyout packageで退職しました。そして130人の担当技術者の内、50人が更に退職しました。その結果、2015年末を予定していたアマゾンのAWSへの移行が3か月延期になっています。

 

★★50 employees left Zappos before an important project was finished

★★ Zappos CEO Tony Hsieh to employees: Embrace self-management or leave by the end of the month

 

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031