世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

ヤフーウオレットも銀行払い出し自由自在に、フィンテック


ヤフーウオレット上のサーバー型電子マネーは、2016年5月、ヤフーがヤフーオークションやヤフーショッピングなどで初めて採用したサーバー型電子マネーでした。4月の発表時点では、ヤフーオークションなどの支払い料金やショッピングの決済金のみが銀行払い出しが許されていました。しかしここにきて、LinePay並みに規制緩和されています。

引用

ヤフオク!、Yahoo!ショッピング、LOHACOでお買い物ができます。また、預金払いと組み合わせて支払い、チャージができます。
金融機関の口座へ払い出すこともできます。

ヤフオク!(かんたん決済)、Yahoo!ショッピングのお支払い画面でYahoo!マネーを選択してください。

Yahoo!マネー残高を、金融機関口座へ払い出す(振り込む)ことができます。
払い出し先の口座には、預金払い口座もしくはYahoo!ウォレットの受取口座を指定することができます。
払い出しには、払い出し金額に対し2.16%の手数料がかかります。

Yahoo!マネーでの支払いは、銀行振込のような振込手数料は一切かかりません。
また、預金払いを利用したチャージも手数料はかかりません。

金融機関口座に入金されるまでには2〜4営業日程度かかります。完了画面で予定日をご確認ください。

 

引用終わり

wallet_r_34_2x (1)

 

<出所 ヤフー >

★★ 支払い・チャージ・払い出し

 

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twtter

関連記事

2020年3月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031