世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

アマゾンがトップか、インドEC市場、フィンテック


インドのネット通販市場はモジさんの貨幣改革もあり、大きな転換期を迎えています。ONE97はPAYTMにアリペイの出資を受けてPAYTMコマースとサービス名を変え、トップのFlipkartとアマゾンは参加者数で市場を2分しています。(Amazon accounted for 30.3% of monthly mobile e-commerce users in India last month, putting it almost even with Flipkart’s 30.7% share,)( data research firm 7Park Data調査)80%がモバイルからの購買です。インターネットアクセスの80%はモバイルであり、モバイルコマースのFlipkart とSnapdealが二強でした。(77% of urban Indians, and 92% of rural Indians)

アマゾン 30.3%、  Flipkart 30.7%

Flipkartは年間で11%しか成長しておらず、一方アマゾンは113%成長しています。そこでFlipkartは eBay’s India businessを買収し、同時にかつて2位の Snapdealと買収交渉をしています。(Snapdealが買収した電子マネーフリーチャージはPAYTMが買収するという見方がある)激しい戦いです。インドのネット通販は年間成長率が31%と非常に高いのが特徴です。

 

58d1349ad349f914038b5aea-700

INDIA

<出所 BII  >

★★ Amazon catching up with Flipkart in India

★★ Flipkart reportedly in talks to buy Snapdeal

日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫 borg7of9

関連記事

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031