世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

みずほのフィンテック子会社、AI活用


IBMと貿易取引のブロックチェーン関連会社を2017年6月頃、設立すると発表したみずほグループですが、今度は仮想通貨や人工知能(AI)を活用した審査を実施する子会社を設立し、将来は株式公開を目指します。ベンチャーキャピタルのWiL(米カリフォルニア州)と協議を始めています。みずほの持ち分法適用会社になると企業会計ルールに沿って監査や決算、事業判断といった様々な面で制約が増え、意思決定や技術開発の速度が落ちやすなるため、出資は15%に抑えます。

 

mizuhologo

<出所 みずほ >

★★ みずほがIT新会社 AI活用、伊藤忠などと新事業

 

日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫 borg7of9

関連記事

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829