世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

NIPPON PAYがビットコイン、イーサリアムに対応、フィンテック


タブレット上のQRコードで決済するアプリ(一種のモバイルポス端末)を提供するNIPPON PAYが「WeChatPay」、「Alipay:支付宝」、「UnionPay(銀聯)」の中国の3つの決済に、仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム)による決済サービスを追加します(8月から)。早晩、LinePayも入ると予測されます。

ビットポイントジャパンでは、ビットコイン決済に加え、2017年8月からイーサリアムによる店舗決済サービスの取り扱いを開始する予定だ。流通時価総額は、ビットコインは5兆円規模、イーサリアムは3.5兆円規模、24時間あたり流通量がビットコインは1,900億円、イーサリアムは1,550億円(2017年6月23日現在)、となっているそうだ。2015年7月にリリースされ、取引が開始されたイーサリアムは、ビットコインに次ぐ主要仮想通貨へと成長している。

NIPPON PAY

logo

★★ ビットポイントジャパン提携してビットコイン、イーサリアム決済を提供へ(NIPPON PAY)

 

日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫

関連記事

2020年6月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930