世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

ドイツ連銀理事、デジタル通貨は利用者、民間主導、フィンテック

ドイツ連邦銀行(中央銀行)のドンブレット理事は「デジタル通貨は必要だが、必ずしも中銀が発行する必要はない」と述べています。中銀がデジタル通貨を発行する構想は今後も利点や欠点の検証を続けるべきであり、即ち研究や検証は必要、しかし利用者、民間主…

詳細を見る

観光立国とキャッシュレス後進国の焦り、フィンテック

訪日客が増加し始めており2020年の東京オリンピック時には4000万人を突破しそうです。(2016年の訪日観光客数は、過去最高を記録した2015年からさらに20%増の成長率で2,400万人を突破)しかし経済産業省が焦っているのは日本は現金大…

詳細を見る

仮想通貨業と銀行法の壁で悩む金融庁 、フィンテック

コインチェックをマネックスグループ(マネックス証券)が買収しますが、その場合、鈴岡銀行が25%のマネックス株を持っている為、銀行法(静岡銀行の持ち分法適用会社)にひっかかる可能性が出てきました。現経営陣での再起は認めないという金融庁の強烈な…

詳細を見る

仮想通貨最大の欠点は信用創造の欠如、フィンテック

G20で仮想通貨は通貨にあらずと定義された訳ですが、逆に仮想通貨が通貨として定義された場合の最大の欠点は何でしょうか。中央銀行の仮想通貨発行でもこの点は議論されています。それは信用創造の欠如です。仮に法定通貨が全て仮想通貨に置き換えられた場…

詳細を見る

MUFGコイン、Jコインは改正資金決済法をクリアーできるか、フィンテック

ネムの流出問題やビットコインのバブル崩壊で仮想通貨決済業が金融庁に搾り上げられています。そうした中、当然、都銀が準備しているMUFGコイン、Jコインにも厳しい視線が注がれています。NRI木内都英さんのブログは流石ですね。これは私も気が付いて…

詳細を見る

MUFGコインのハッカソン、フィンテック

三菱UFJグループは開発中のデジタル通貨MUFGコインを使った新たなアイデアを募るコンテスト(ハッカソン、アイデアソン)を開いています。50チームから審査を通過した9チームが参加しました。例えば0.22コインなど1円未満の少額の支払いにも使…

詳細を見る

中央銀行発行の仮想通貨を取り扱うマスターカード、フィンテック

仮想通貨の購入にクレジットカードを認めず、また(匿名などの)仮想通貨をマスターカードは支払い手段として扱わない、法定通貨とリップルだけ扱うとしている、ブロックチェーン活用先進企業(ブロックチェーン技術と仮想通貨に関する30以上の特許を申請し…

詳細を見る
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30